長野は秘湯だらけ!北信でおすすめの日帰り温泉3選!とにかく癒されたい方必見です。

長野は秘湯だらけ!北信でおすすめの日帰り温泉3選!とにかく癒されたい方必見です。

温泉が嫌いな日本人なんでいるのでしょうか?日本が誇る自然療法【温泉】!!かくいう私も温泉大好きすぎて暇さえあれば温泉に通っております。現在長野在住、休日やる事=温泉めぐり。な私が心からおすすめする日帰り温泉3選(更新中)です。泉質はさることながら、環境、眺め、施設の清潔さや風情などを踏まえて、女性目線な『頻繁に通いたい!!』と心躍る厳選した温泉を紹介します。なかなか秘境な場所もありますが、北長野に来た際はぜひ行ってほしい日帰り温泉です。

スポンサーリンク

馬曲温泉

ただ、ただ癒されます、とにかく行ってみて下さい。

ここの野天風呂は時間の流れを忘れるほど、雄大な自然の中に溶け込んで、なんとも言葉にならない気持ちよさを感じました。

内湯と露天風呂は離れているので、シャンプーなどをしたい場合は内湯へ行かないと露天にはシャワーがありません。地元の方は温泉を桶に組んでシャンプーをしている方などもいましたが。もし立ち寄るだけで温泉につかりたいだけの方は露天だけ行っても価値ありです。

飯山から木島平へ行った方が楽にアクセスできますが、山ノ内町の夜間瀬など山道ルートもなかなかいいドライブでおすすめです。途中、須賀川そばや、飯山の富倉そばはオヤマボクチ(山ごぼう)をつなぎに使った、店主いわく‘‘本物の蕎麦‘‘が堪能できます。うどんでなく蕎麦派の方はぜひ。本当においしいお蕎麦ですBy蕎麦派の私。

馬曲温泉

 

七味温泉【山王荘】

乳白色と白緑色のにごり湯で硫黄の香り、まさしく秘湯!と心ふるえた温泉。女湯は内湯は濁ったエメラルドグリーンのようなお湯に露天は乳白色で足元も見えない程でした。さらに私が訪れた日は露天が他に2つ解放されていて、合計3つ。他二つの露天は半透明なエメラルドグリーンといった感じ。

平日の夕方近くだったので貸し切り状態で堪能させていただきました。眺めもよくとにかく静かで『は~』とほっとしたため息が止まらなくなります。料金は500円でいいの?という程、館内もキレイで、日帰りだけではもったいないと思う程。

高山村の山田温泉よりさらに山を上がって行った先にポツンと現れる七味温泉。途中山田温泉をはじめ、蕨の湯や混浴の滝の湯など温泉巡りしきれない程たくさんありますが、どうか七味温泉までたどり着いてほしいと思うほど気持ちのいい場所です。山田牧場経由して志賀高原に行くルートもあります。

七味温泉 山王荘

 

おぶせ温泉【穴観音の湯】

風情のある街並みが素敵な小布施の地元民が通う日帰り温泉施設。ここは秘湯感はなくどちらかというと庶民的な普通の日帰り温泉施設ですが、個人的にお湯がいい!そして露天の眺めもよくおススメです。さらに食事処があるのですが、窓越しの眺めも絶景。頻繁に暇さえあれば訪れています。天然温泉なので日によって変わりますが、内湯は白濁していているのですが、露天は酸素に触れると透明に変化するお湯。

さらに隣接してあけびの湯という日帰り/宿泊施設があるのですが、透明な黄緑色のお湯でこちらもいいお湯です。

どちらもいい湯なのですが、なぜか個人的にはこじんまりとした穴観音の湯の方が好きです。近くにあったら毎日通いたいそんな温泉です。小布施の町を歩きまわり疲れたら足を延ばしてほしい温泉です。

おぶせ温泉 穴観音の湯

 

まとめ

個人的な主観で決めている‘‘いい温泉‘‘の基準は

  • 源泉かけ流しであること(内湯は循環の場所もありますが。。。)
  • 塩素消毒がされていない(だろう)
  • 眺めや環境のすばらしさ
  • 施設の清潔感やお風呂の風情

どれも天然の温泉であるなら、泉質にこだわりはありません。私は‘‘温泉=癒されて療養‘‘というならやはりお湯だけでなく、その施設の環境や清潔感、眺めなどそういう所も重要で、心からリラックスする事により療養になるのだと思っています。いくら湯がよくとも、施設に清潔感がないと私は癒されないのです。しかし温泉ならではの風情や古さは別です。

とにかく『癒し』。癒されて、脱力できた温泉を個人目線で厳選しています。

日々のストレスを解放しにぜひ出掛けてみてください。

【随時更新していこうと思います!】