organaturics

自然と共に、自然に生きる。エコでエシカルな循環型の世界を!

痛い大人ニキビ!吹き出物の場所で分かる臓器の不調。忘れられがちですが肌は排泄器官です。

   

先日、久しぶりに尋常じゃない程大きな吹き出物がでまして・・・それが赤くなって痛くて(泣)若い時のニキビと違い大人ニキビは頻繁でないからこそ注意が必要。肌は排泄器官ですから体内の不調を教えてくれるのですよね。私は顎にでっかいのがブツリと出たのですが、これは体内のどこと関係があるのだろうと調べました。

d42b87363b4165acd0534fcedb12a862_s

肌は排泄器官!デトックスに「便、尿、汗、呼気」4つの排泄ルート

スキンケアで肌に栄養を与える、肌を改善させる

事ばかりに気をとられ忘れられているのが、実は肌は立派な排泄器官という事。

 

例えば、脂っこい食事や甘いものを食べ過ぎると、ニキビや毛穴のつまりを感じたりするのは、肌が余分に摂った油や糖分を排出しようとしてる働き。

さらに、身体のデトックスには汗をかく事は欠かせない事で、

特に鉛・亜鉛・水銀農薬は汗からしか排泄できないと言われます。

 

その事から、肌は排泄器官だから何も肌ケアはしない方がいいだとか、化粧品は浸透しない方がいいだとか言われているようです。確かに肌をキレイにみせるようなスキンケアを使っているともしかしたら身体のサインに気がつけない事があるのかもしれません。

20代前半などは、夜寝不足だろうが、暴飲暴食しようがあまり肌には影響しなかったように思います。それは臓器が健康だったから肌への影響も少なかったという事が言えるのでしょう。しかし年を重ねるにつれ臓器の機能も低下すると共に、その影響で肌に状態のサインとして現れてくるのでしょうね。

 

吹き出物の原因として考えられるのは・・・

・油分や糖分を多く摂取した事からの毛穴のつまりを起こし炎症

・臓器からの不調サイン(これは頻繁に同じ場所にでる時は注意!みたいです)

スポンサーリンク

 

吹き出物の場所と内臓の相関図

boshinhou1参照:看護roo

東洋医学や漢方などは顔や身体に現れるサインからその症状を診るそうです。

図のように内臓の状態が顔に表れるそうなのですが、顎は・・・『生殖器』

という事は私は子宮や女性器官系になにかトラブルがあるかもしれないという事!?うーん、これはちょっと思い当たる節があるので、ちょっと納得。って納得している場合じゃない!

 

例えばニキビの場合、額にできたものは腸のトラブル、頬にできたものなら肺のトラブルをあらわしていて、さらに、それが赤いニキビなら甘いものの食 べすぎ、白いニキビなら油や大豆のとりすぎが原因となります。このようにニキビ一つとっても、できた場所と状態によって、原因となる臓器や対処法は全く 違ってきます。

参照:看護roo

 

この部位にできたからこの臓器にトラブルがあると一概には言えませんが、ずっと直らないとか同じ場所に何度も出るという場合は注意してみるのも見えない体内の健康状態を知るサインになるという事。肌の状態で健康のチェックができるのですね!

 

食生活と吹き出物の原因

吹き出物ができる原因は、老廃物!

甘いものを食べ過ぎたときは、過剰に摂った糖分と油分が皮脂の分泌を増やし、それを餌とした食べる皮膚の常在菌が増えすぎるなどのバランスが崩れ、油っぽいニキビなどの症状を引き起こすのだそうです。

また肉類のような消化の悪いものを食べ過ぎたりすると、消化器官の機能の働きが低下し肌あれや吹き出物の原因となるのです。

 

吹き出物ができたら、まず数日前の生活を振り返ってみる。

思い当たる節があるはずです。かくいう私ははい、ばっちりあります!(はりきって言える事ではありませんが・・・)

しかしストレスも肌にいい影響を与えない事はよく知られることです。いつも健康や肌のことばかり考えて食事に気を使いすぎて、我慢やストレスを感じていてはそれもよくないですよね。(と自分の吹き出物原因を正当化しようとしています(笑)

 

節度をもって、食べたいものはおいしく、喜んで食べる!でも過剰な摂りすぎは控えるくらいがいいのではないでしょうか。健康でナチュラルに~なんて言ってもあまりストイックになりすぎるもの正直どうなんだろう?と思うのです。ゆるく、楽しくがやはりいい!

って吹き出物ボッツリできた私が言うのもイタイ話しなのですがw

↑こうならない為にも(笑)特に今の季節は冷たくて甘~い物が食べたくなる季節です。体内を冷やしてしまう上に糖分たっぷり。でも・・・誘惑につい負けてしまいますので、食べすぎには注意しましょう。

 - スキンケア, ニキビ、吹き出物

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【安全な日焼け止め】赤ちゃんや子供の肌を紫外線から守る、やさしい日焼止め選びナビ

気温も上がり日射しが気になる季節。保育園に行っている甥っ子は天気がいいと毎日公園 …

抜け毛対策!短期間に驚く程抜け毛が減った私の体験。抜け毛の原因はシャンプー?

スキンケア絶ちをして肌断食をしているのですが、顔にスキンケアを使うのをやめると共 …

ナチュラルスキンケア、日本の技術力とこだわりはやはりスゴイと実感する。

先日化粧品OEM会社の方から聞いた事でとても印象に残り、感銘をうけた事がありまし …

美肌美白?それより健康的な肌を目指したい。過度な紫外線対策はデメリットも?

紫外線が気になるこの季節・・・肌断食をしていて(まだ続いている)少々気になる紫外 …

メラニン色素を抑制する美白成分。抑制していいのでしょうか?

夏も終盤を迎えると気になるのが、夏の紫外線を受けた肌の手入れ。美白化粧品を~と思 …

【UV対策②】日焼け止め選び、紫外線防止成分はどれが安全?

日焼け止めってどれがいいのでしょう?前回の記事【UV対策】日焼けのメカニズムから …

リップクリームをやめたら唇が乾燥しなくなった私の体験談

女性のバックに必ず入っている物といえばリップスティックではないでしょうか?私は数 …

【肌断食】1週間経過。肌の調子は可もなく不可もない。刷り込みと習慣。

スキンケア絶ちして1週間が経ちました。スキンケア歴20年は超えるでしょうか。する …

【肌断食】スキンケアをしてもて分かった事。そろそろ矛盾に気がつきませんか?

【肌断食】を始めてはや2ヶ月、その経過状況と今思う事です。

オーストラリアのオーガニックスキンケアが熱い?続々日本に上陸しているが、その効果の程は?

先日雑誌を見ていて見覚えのあるボトルに目が留まりました。オーストラリアでよく目に …