organaturics

自然と共に、自然に生きる。エコでエシカルな循環型の世界を!

映画『美しき緑の星』を見て思った、物の見方考え方で自分の世界は変わるという事。

      2015/06/06

最近ネット上で話題になっているフランス映画『美しき緑の星』。私が好んで見るブログやサイトがありますが趣向が同じだからでしょうか?この映画の事を取り上げている方が多く、私の中では話題と思ってしまうのですが・・・この映画EUでは発禁なのだそうです。

美しき緑の星

切断させられる映画?

大きな目覚めを促すとか【切断?】される映画だとか言われていますが、それよりも20年も前に制作された映画なのにEU内では発禁状態でYoutubeなどに上がってもすぐに削除されてしまうらしいのです。そう言われるとますます見たくなるのが人の心理というもの。

Youtubeではすぐに削除されてしまったようですが、なんとか探し当ててみる事ができました。この映画は大きな覚醒を呼び起こす映画などとも騒がれているようです。覚醒って・・・よく言われますがどの様な状態が覚醒なのでしょうね。

スポンサーリンク

『美しき緑の星』はどんな映画?

ちなみにこちらでまだ見れるみたいです(保障はできませんが)→http://www.nicovideo.jp/watch/sm26230865

誰もが協調のうちに暮らし、みんなが幸福で互いに助け合い、何でも分かち合い、お金の必要がなく、自然と共に暮らす世界があったとしたら……そんなの、ありえない?

「美 しき緑の星」は他に類を見ないフランス映画です。メディア経営者らの手によってEU内では事実上の発禁状態にあるのです。マイナーなチャンネルで深夜に放 送されたことが2回ほどあるのを除けば、1996年以来テレビで放映されたことはありません。これは世界中の人々に大きな目覚めを呼び起こす映画です。昔 から本当のことを隠しておくのは難しいものですが、ちょうどそんなふうに、みなさんも本当のことを知るに至ったというわけです。どなたにも楽しんでいただける作品です。

http://www.nicovideo.jp/

美しき緑の星では貨幣制度も昔の事、皆が平和に豊かによく運動して暮らしています。テレパシーで会話でき、とても長寿。そんな星に生きる主人公の女性(宇宙人)が皆が行くのを嫌らう地球に行く事になります。

車の排気ガスに咳がとまらず、食べ物は食べれない、肉が平然と切られて売ってあるお肉屋さんに驚き、皆イライラしてハッピーでない、とにかく地球は散々な場所。

そんな中その彼女と触れ合う地球人は、糸がきれたようにふと我にかえったようになる。彼女が緊急の時の処置的に与えられた『切断』を人にすると自我や欲や窮屈なルールから解放され、見るモノある物居る人すべてを愛おしく感じ、感謝の念に満ち溢れていく。そんな宇宙人が地球に来て、地球人と触れ合い帰っていくというとても単純なストーリーではあるのですが、見る人によってそれぞれ受け取り方が分かれる映画なのかと思います。

けれどほどほど面白いフレンチのコメディーでもあります。

美しき緑の星 http://belleverte.net/ja.html

実は日本では反響が大きいみたいですが、海外ではそれほどの反響もなく見た人の感想も特にこれと言っていいわけでもないですよね。これはアナと雪の女王の時もそう感じたのですが、日本であれほど反響が大きかったのに海外では正直全然でしたよね?私はその時オーストラリアにいたのですが、その映画があった事すら知らなかったですからねww日本に帰国した際に皆が歌っていて、「知らないの?」と驚かれた事をすごく覚えています。

 

自分の現状、世界を変えるには考え方、見方を変えるだけ

 常識とか、いつもあると当たり前すぎて、感じる事、見る事すら忘れてしまっている事は多いと思います。何も考えず目にとめなかった事でもふとしたきっかけでしっかり見つめると実はこんなにもすごい事なのだと感心する時は多々ありませんか?

それを特に感じやすいのは新しい事に興味を持った時の初体験や、初めて行く場所で見た始めての景色など。新しい事に出会った時は容易に感じる事のできる感覚ですが、でも実は見えていないだけで今目の前にあるすべての物は自分の見方次第ですべて感動する要素が含まれている。

レタスの葉っぱを見てその美しさに見とれる女性のように、普通にある物に目をとめて感じる余裕があれば、人はその美しさや素晴らしさを感じる事ができる。すると自分の世界も変わっていくのではないかな。

例えば今目の前にあるもの、このPCにしても、プリンターにしても、ちょっと見上げた先の窓やカーテンなど、普段何も考えずただあるだけの存在ですが、それにフォーカスして肯定的に見つめてみると、これが現実として物質化されるまでどれだけの人が考え、携わり出来上がっているのか。PCなんてものすごい頭脳と技術がこの薄く小さな中に凝縮されたもので、そう考えると、どえらい素晴らしいものを私は何気なく毎日使っているのだと思うのです。

例えばこのブログを作るにしても、テーマをフリーで提供している人、Wordpressの使い方を丁寧に説明しているブログ、素材を配布している人とたくさんの人が、すごいスキルを惜しげなく提供しているおかげで私のように無知だったものがこうしてブログを作る事ができる。本当に感謝の気持ちが湧いてくるのです。

そう、見過ごせば味わう事もなく感じる事もないけれど、私達は素晴らしい物とそれをクリエイトした素晴らしい人の力に囲まれて生きているという事。今いる建物も、今歩いている道路だって誰かが誰かの為に作ったのだ。

 

tumblr_nmyr2zcNwS1u7ns0go1_1280

そう考えると、私達が生をつなぐ為に必要不可欠な酸素や植物、太陽やすべての環境だって地球が無償で与えてくれている訳で、けれど感謝するどころか、むしろそれを自分達の利益と便利さの為に壊し続ける人間。地球だって苦しくなってきて噴き出したくもなるさ。今世界中で起きている自然災害も地球が抑えきれなくなってきているのかもしれないと思うと、客が来なくて風評被害だとか、私達の生活が脅かされるだとか、今までの恩恵に感謝もせずよくも自分達の事しか考えられなくなっているもんだとつくづく思う。

そんな身近すぎる事にも気が付けなくなっていたのは、忙しく動きすぎて、何に向かっているのか分からないのに早く早くと急ぐ今の社会の中で、立ち止まって見入る時間の余裕が少なくなっているからなのではないでしょうか。

少し手を止めて、外を眺めてぼーっと見入っていると、今まで息が吸える事、暖かく心地いい風を感じる事に感謝などした事がなかったと気がつきます。病気になると健康でいる事のありがたみが分かるものだなんて言いますが、今健康である時にありがたみが分かり自分の体を労われば病気などしないのではないだろうか。

皆が今、空気が吸えて、心地いい風を感じている事にありがたみを感じる事ができたら、世界はもう少し平和になるのではないかと、この映画を見た後の今自分が想う事。

そしてこんな風にすべてを肯定的に見れて、すべてに感謝する事ができると自分の生きる世界は変わるのかなと。

実は世界は一つではなく、個々それぞれ違う世界を生きている。今苦しいと思うなら、苦しいと思う現実を作っているのは紛れもない自分なのだ。なぜなら苦しいと感じる感覚は自分だけの感覚でしかないから。

すべてを肯定的に受け入れ、楽しいと思えば、実はすべては楽しくなるというとても単純な事なのに難しく考えすぎる私達はそれに気が付かない。あるいは苦しい現実を想像するように仕組まれているのだろうか?今いる現実を魅力的に楽しく、幸せに過ごすコツは自分がどう考えどう受け止めるか。実はそんなシンプルな事なのだと思う。

 

『美しき緑の星』は切断される映画なのか?

私はそうは思いませんしでしたが、何かなつかしい、忘れていた物を思いださせてくれるような映画でした。なんだかとても映画の中だけの事とは思えない感覚。そして私はもうすでに切断されていると気が付いたのです。切断されているからこの映画を見ているのではないかな。

だた正直にホンネを言えば、平和で幸せそうに見えたその『緑の星』ですが、どこかでつまらなそう・・・?と感じてしまう私がいるのです。

ある意味の不自由さ、不完璧さ、汚さや愚かさあり、その後の解放感や達成感、嬉しさややさしさを感じた経験を通して生きる楽しみを実感するのかなと。もしかしたら私達はただ単純に楽しみたくてこの世界に来ているのかもしれないませんね。じゃ、楽しまないとwwですね^^

 

 - ライフ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

『人は人、吾は吾なり、山の奥に棲みてこそ知れ、世の浮沈』がなんとなくわかった境地

あきらかに大河ドラマの影響です(笑)高杉晋作の言葉に深く共感してます。 私は長く …

バリスタが選ぶ!チェンマイでコーヒーがおいしいおすすめカフェ2店

年末年始乾季で天気もよく暖かいタイに行く方も多いと思います。先月一人旅で訪れたタ …

必要な時に必要な情報はやってくる。腑に落ちるという事は情報と行動が伴った時に起きるのだ。

溢れる程そして日々膨大に溢れる情報。その中で今本当に自分にとって必要な事など実は …

7月31日今夜は3年に1度の貴重な満月ブルームーン

昨夜の月もキレイでしたが、今夜はさらにパワフル!今夜7月31日の満月は3年に1度 …

『何もしない』ができる場所。自分へのご褒美旅、美しいタイの秘島リペ島へ

『決めた!青い海、白い砂浜のビーチでただ寝転がりに行こう』忙しくただただ働く日々 …

『欝かも?』と思ったときは裸足で歩いてみよう!身体と心の健康にEarthingのススメ

オーストラリアでは驚く程皆が普通にする習慣?でも日本では非常識とも思われそうなそ …

【つい涙が出てしまう】感動&心に響く、涙するタイのCM3選

泣く事は笑う事と同等な程のストレス解消効果があるそうです。そもそも私達人間に【泣 …

あなたは思っている以上に美しい。自分を過小評価しているのは紛れもない自分なのだ。

実は自分が一番自分に厳しいのかもしれませんね。確かに他の人の事となると褒めるのに …

【自分を変えたい】【現実を変えたい】と思う時、心に響く先人達の名言

きっと誰でも生きている中で、ふと足を止め考えてしまう時があるだろう。『生きるとは …

性格は変えられる!現状を変えたいと思うなら思考を変える事。自分を変える脳回路とは。

楽観主義は健康、幸福、成功につながる。物事を楽観的に捉え、考える方が人生を自分の …