【英語習得】赤ちゃんの言語能力と2歳児の英語の歌がおもしろい。

【英語習得】赤ちゃんの言語能力と2歳児の英語の歌がおもしろい。

日本でオリンピックが開催される事になり、外国人観光客も増え続ける日本。英語が話せるようになりたいという方は多いと思います。たしかに英語を話せると海外旅行の時もっと楽しさも安心感も増しますよね。また子供に英語を習得させたいママさんも多い事かと思います。そんな英語が話せるようになりたい方へ、ちょっと参考までに・・・

 

スポンサーリンク

赤ちゃんは語学の天才!

以前テレビで見て面白いなと思ったTEDのプレゼンテーション。子供に英語を習得させたいママさんは必見!とても興味深いですよ。確かに語学を習得させるには吸収の早い子供の時からやるのがベストというのは周知の事。言葉を母語レベルで習得できるのは7歳前後までと言われますが、このプレゼンからの最も有効的な年齢というのがなんとも驚きです。

ネイティブな英語脳にするにはなんと1歳未満の赤ちゃんに英語で話しかける事。

0歳児、生まれたての赤ちゃんという事です。しかもテレビやオーディオで聞かせる事ではなく人が話す事が重要。

お母さんの話しかけが一番効果あり!

納得ではありますが、1歳未満というのにはちょっと驚きです。英才教育は0歳児から!という事でしょうか。しかしネイティブな英語を聞かせないといけないとなると英語が話せない親には少々難しいですよね。そしてネイティブのレベルとはどれくらい話せる事をいうのでしょうか?その判断も人それぞれです。かといって0歳児からネイティブスピーカーの教師をつけるわけにもいきませんしね。英語が話せる保育士がいる保育園があったら面白いでしょうね(笑)ってもうあるのかもしれませんが。

私の環境上、自分が外国で出産した時にどうやって日本語を英語環境で習得させようかと思っていたのですが、まだお話はできない0歳児からどんどん話して聞かせる事が大事なんだという事がわかりました。けれど日本語は本当に難しいからやはり日本に頻繁に来てできれば短期間でも学校に通わせるのがいいのかなとも思います。

[adsense]

そもそもネイティブとはどのレベル?

正直このレベルがどこなのかが分かりません。日常生活に支障ない程話せるのは日常英会話レベル?ではネイティブレベルとはどれくらいの事をいうのでしょうか。これは基準なんてないですよね?

TOEICやIELTSはネイティブレベルの基準になるか?

きっとレベルを計る指標にはなると思います。TOEICの点数800点以上という条件の会社もありますが、これはネイティブスピーカーの基準にはならないと思います。というのもオーストラリアではTOIECではなくIELTSが英語レベルを計る検定なのですが語学学校時代IELTSのスコアで高得点を取ったと皆の前で発表された韓国人の女の子がいたのです。IELTSはリスニング、リーディング、ライティング、スピーキングのそれぞれでスコアをつけその総合の点数が結果として出ると思うのですがその子の日常は英語を話しているのすら聞いた事がなかった(笑)いつも韓国語、授業中英語を話しても会話にはならない程でした。でもテストの点数はいいのですよIELTSの強化クラスに通ってましたから。英語のレベルというよりは人とのコミュニケーションが上手にとれる、話上手な人がやはり話す力も長けていると私は思うのです。

長く海外に住んでみて思う事は、やはり人間力、表現力が豊かな人はどの言語にしても表現し伝える力がある。

という事なのかなと。テストはあくまでもテストでしかないという事です。ネイティブレベルとはそれぞれの価値観でテストの点数で判断する人もいれば、会話が成立するかで判断する人もいるというとても曖昧なものなのです。しかし現実的には英語を必要とする場面というのは伝える相手が日本語が話せないイングリッシュスピーカー意外にシチュエーションがない訳ですから、自分が言いたい事が話せる、それを相手が受け取れる程の語学力、そして相手の意見も理解できるそれができればいいという事になるのでしょう。

human-763156_640

 

産まれたての0歳児に英語で話しかけてみました

このプレゼンを見たすぐ後に日本の姉が出産し甥っ子が生まれたので、帰国した際たまに英語で話しかける事を心がけていました。私はネイティブ?かは分かりませんが会話は特に問題なくできる程度です。

やはりどうしても日本語で話しかける事が多くなってしまいましたが、それでも英語で歌を歌ってあげたり、二人になった時は特に英語で会話というよりは私の独り言ですね(笑)。0歳児を過ぎてからもところどころに英語で話かけるようにしていました(その時英語で言った事を日本語で話し直す事はしません)。

そんな彼は今2歳になり私と別れる時は「シーユー、バイバイ」といいますが、他の人にはバイバイとしか言いません。保育園では「先生さようなら、皆さんさようなら」と言っています(というか言わされています)最近はすぐにマネをして話すので、お出かけする時に「レッツゴー」と私がいえば、すぐにマネして「レッツゴー」かと思いきや、自分で外に出る時も「レッツゴー」と言っています。なんとなく使う用途や場所は理解しているようです。

私が英語を習得した時もそうでしたが、その場その時のシチュエーションでこういう単語を使ったりこうやって話したりという何とも曖昧なニュアンスとして英語を覚えた為、日本語で説明ができない時があるのです。そんな風に言うのか、こんな言い回しもあるのかとネイティブスピーカーが話しているのをじっと聞いて、そのシチュエーションになったら自分もそれをマネて話していました。言葉の意味などを教えるより、行動を共にしてこういう時にこう使うという事を目で見て、耳で聞けると自然に話せるようになってくるのかなと思います。

baby-390555_640

2歳児英語の歌を口ずさむ

オマタニハルサ イヤイヤヨ~?

ある日の事。2歳になる甥っ子が遊びなが歌っているのが聞こえてきて、思わず笑ってしまうと同時にすごくうれしくなりました。姉や私の母は何を歌っているのか分からなかったようなのですが、私はすぐにピーンときたその歌とは?

Old Macdonald had a farm E-I-E-I-O

これは彼が2歳の時に私がプレゼントした英語の歌が流れる絵本に入っていた中の1つ。始めの部分を何度も何度も歌っている、しかも遊びながら自然に口ずさんでいるのがなんともすごいな~と嬉しくなったのです。発音も聞いたまま(笑)『オマタニハルサ イヤイヤヨ~』

『掘った芋いじるな』は有名ですよね、What time is it now?まさにそんな感じ。音楽に合わせて彼が言うように歌ってみるとネイティブな発音に聞こえてくるから面白い。

さらに驚く事に・・・実は意味は教えていなくて絵本の1ページに白い髭のマクドナルドおじさんと羊が農場のような所にいる絵が描いてあるだけなのですが、先日姉からラインがきて、テレビを見ていた甥っ子が農場らしき場面が写ったとき、「オマタニハルサだ~」って言ってるの、意味分かってるんだね!と驚きのメッセージがきました。農場の歌だという事を理解しているのですね。

子供の想像力、理解力はすごい!と実感したました。赤ちゃんの語学力は天才ってほんとだ!

無理なく楽しくがやはり近道なのかなと思います。苦しい努力は長続きしませんものね。子供のうちから英語に耳を慣れさせておくのは習得の近道かと思いますがやはり楽しくて好きになってもらう事が重要だと思います。大人の私が英語圏へ行き日本語が全くない中で耳が英語に慣れるまでに3ヶ月から半年程かかりました。CDを聞き流すだけで英語が話せるようになる商材などをよく見かけますが、聞き流す事に意味はあると思います。でもそれだけで話せるようになるかは言わずもがなでNoです。けれどまずは耳が慣れる事が英語習得の第一歩だという事です。

子供も大人もまずは耳で聞いて慣れる事から始まるのですね。0歳児子育て中のママさん達もぜひ試してみてください!